HOME > NEWS > プレスリリース > CBD 25mg入りの炭酸水「CBD Rスパークリングウォーター」発売

プレスリリース

更新日:2020年11月27日

世界中が注目する成分『CBD』で究極のリフレッシュ! CBD 25mg入りの炭酸水「CBD Rスパークリングウォーター」発売




株式会社OTOGINO(オトギノ:代表取締役社長 鬼武公洋 本社 大分県日田市北友田 2 丁目 2123 番地 1)は、高純度の純水に炭酸と世界的な注目を集めている成分『CBD』を加えた炭酸水「CBD R スパークリングウォーター」を製造し、2020年11月20日よりインターネットにて販売を開始いたしました。(販売元:株式会社PRIORITY)
スイスで栽培されたヘンプから採取した、純粋で高品質なCBDを25mg配合した炭酸水です。
炭酸の爽やかなのど越しと、ゆったりとしたリラックスタイムで、心と身体のリフレッシュをサポートします。

【販売開始日】 2020年11月20日
【販売ページ・価格】
 ■CBD R スパークリングウォーター (炭酸水) 500ml
  販売価格:1,000円(税込)
  https://store.shopping.yahoo.co.jp/maborosiya/cbdr.html

 ■CBD R スパークリングウォーター (炭酸水) 500ml×6本セット
  販売価格:6,000円(税込)
  https://store.shopping.yahoo.co.jp/maborosiya/cbdr-6s.html



世界が注目『CBD』とは

CBD(カンナビジオール)とは、ヘンプ(麻)に含まれる主成分の1つです。ヘンプには100種類以上のカンナビノイドと言われる化学物質が含まれており、その中でも世界的な注目を集めているのがこの「CBD」という成分です。
法律で禁止されているTHC(テトラヒドロカンナビノール)という精神作用が認められる物質とは全く異なる成分で、CBDは海外では医療、食品、化粧品など様々なジャンルや、日々の生活の中、スポーツ、医療の現場などで使用され始めている次世代の栄養成分です。



CBDとウェルネス

ウェルネスとは、心身共に健康的で生き生きとした日々を過ごすこと。
現代は、なるべく病気にかかりたくない、ストレスや心配事による心の不調を軽減したいという、治療ではなく「予防」の意識が高まっています。
そのため、喫煙や飲酒はナンセンス、気分転換のエナジードリンクは不健康、睡眠導入剤や痛み止めなどの薬はなるべく控えたいといった傾向にあります。
そこで一気に注目を浴びたのがCBDです。
最初は大麻という悪いイメージがありましたが、危険な成分であるTHCとCBDは全く異なり、CBDには危険性がなく合法であることや、2018年にWHOが規制の対象外であるという勧告をした事、医療現場での活用やアスリートなどが取り入れ始めた事などから、徐々に日本でも受け入れられるようになりつつあります。



3つのラインナップ

●CBD R プレーン
スタンダードな炭酸水。さっぱりと飲みやすく、水分補給やリラックスタイムにお勧め。

●CBD R ビアフレーバー
ビールの香りの炭酸水。CBDの苦みとベストマッチ。ビールに似せた色は、天然由来のカラメル1を使用した健康志向。

●CBD R ハイボールフレーバー
ウイスキーの香りが広がるフレーバー。見た目もハイボールそっくりで、身体喜ぶ休肝日に!

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社 OTOGINO
担当者 総合企画営業本部 熊谷(クマガエ)
所在地 〒877-0078 大分県日田市北友田2丁目2123番地1
電話番号 0973-26-0509
FAX番号 0973-28-7799
Mail  public@otogino.co.jp